お中元の相場はいくら?

お中元を贈るとき、いくらのものを購入したらいいか迷う方が多いのではないでしょうか。ここではお中元を贈るにあたっての金額の相場を紹介します。贈る相手によって金額が変わってきますが、具体的にいくらなのか確認してみてください。身内(家族や実家、義家族、親戚等)に贈る時は約4、000円~5、000円が好ましいです。

毎年贈り合っている場合は毎年の金額に合わせれば大丈夫です。相手方の家族構成を考えて商品を選びましょう。ビジネス関係の方、得意先の企業、職場といった場合は約4、000円~10、000円が相場です。ですが、目上の方に高すぎるもの・高価なものを贈る事や去年送った物に比べて安いものはNGです。

毎年送っている場合はその金額に合わせるのが妥当です。親しい知人など普段から仲のいい関係の方は約2、000円~3、000円です。高価なものであれば、相手方も受け取りにくく次のお歳暮で贈りづらくさせてしまう場合があります。そういったことが無いように気軽に受け取れるような金額のお中元を贈りましょう。

一番大切なのは相手に感謝の気持ち込めて贈るのことです。ですが、金銭的に余裕がない場合は「高価そうに見えるもの」を贈るのも一つの手です。綺麗な包装紙に包まれていたり、普段買わないようなもの、贅沢品などを贈ることがポイントです。セット品も好まれますが、少しの量しか入っていない希少そうなものであっても喜ばれるでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です